忍者ブログ

プロフィール

HN:
ピコリンネソフト(PICORINNE SOFT)
性別:
非公開
自己紹介:
サットとRYOの2人でゲームを制作しています。

制作中タイトル
・INFINOS外伝

twitter

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

エクストリーム

やる気スイッチ

web拍手 by FC2

ホームページと連動した拍手ボタンです。 褒められると伸びるので宜しくお願いします。

ブログ内検索

最新CM

[01/11 ピコリンネソフト RYO]
[01/11 JIN8]
[01/10 ピコリンネソフト RYO]
[01/10 JIN8]
[01/10 ピコリンネソフト RYO]

バーコード

デジゲー博に出展します

11月13日に秋葉原UDX2階 アキバ・スクエアにて開催される「デジゲー博」に出展します。
ピコリンネソフトブースは「D-04a」です。是非遊びにきてください。

 出展の詳細については11月6日に終了したゲームレジェンドと同じ内容になりますので、展示物、頒布物については以下の記事をご覧ください。
http://picorinnesoft.game-ss.com/活動記録/ゲームレジェンド25に参加します

拍手[0回]

PR

ゲームレジェンド25に出展します

11月6日(日)に川口市市民ホールフレンディアにて開催される「ゲームレジェンド25」に参加します。
ピコリンネソフトのブース番号は「64a」です。参加される方はぜひお越しくださいませ。

内容は以下の通りになります。

・INFINOS外伝(展示)


2017年リリース予定の「INFINOS外伝」のプレイアブル展示を行います。当日は3面までプレイ可能なものを展示する予定です。(体験版の頒布はありません)


・ディスクリーチャーズサウンドトラック
フリー育成RPG「ディスクリーチャーズ」のオリジナルサウンドトラック、「ディスクリーチャーズ ノ ディスク」の初頒布を行います。
CD収録に伴いゲーム楽曲に微調整が加わっています。ジングル、+αも収録。ゲーム本体CDのおまけつき。(おまけ付きバージョンは数がなくなり次第終了となる予定です。追加生産する場合はサントラのみのバージョンとなります。)
※おまけCDの内容はフリー版と同様のものです。
価格:¥700
 


●Battle Crust
80-90年代アーケード風縦スクロールSTG(Windows用)
価格:¥1000



●Battle Crust ORIGINAL SOUNDTRACK(在庫僅か)
価格:¥800



●INFINOS2(在庫僅か)

80年代アーケード風横スクロールSTG(Windows用)
価格:¥500
 


●ディスクリーチャーズキーホルダー
「ディスクリーチャーズ」のオリジナルキーホルダー。役場でもらえる5体のクリーチャーのデザイン。
価格:¥500



●Battle Crustキーホルダー

「Battle Crust」のオリジナルキーホルダー。ゲーム画面と主人公機体のデザイン。需要不明のため部数は僅かです。
価格:¥500





拍手[4回]

ディスクリーチャーズの不具合を修正しました

装備アイテム「Dレコーダー」がメンバー内で複数装備されていると効果が発動しなくなってしまう不具合がありました。

こちらのリンクから修正版をダウンロードできます。
https://drive.google.com/file/d/0B_pcPV0og_Y9R1A1NWN4SFg3S1U/view?usp=sharing

臨時での修正版ですので、マニュアル等は変更していません。
バージョンは1.197'となります。

修正は上記の「Dレコーダー」の件のみですので、必要がなければアップデートしなくても大丈夫です。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

拍手[0回]

ディスクリーチャーズ ver.1.196にバージョンアップしました

ディスクリーチャーズの交流掲示板は←のリンクからどうぞ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ディスクリーチャーズ ver.1.196へのバージョンアップが完了しました。
アップデートが多くなってしまい申し訳ございません。

セーブデータの引継ぎは、新しくダウンロードしたver.1.196のフォルダに過去バージョンのフォルダに入っている「Save○○.rvdata2」ファイルをコピーして貼り付けてください。
(過去バージョンのフォルダに新バージョンを全て上書き保存でも可です)

・一部クリーチャーの出現率の微調整
→一部クリーチャーの出現率を少し上げました。
そしてディスくじの仕様を少しだけ変更しました。

・その他細かな調整
→きぜつからアイテムで復活した時に、条件を満たしていても取得経験値が増えないのは不具合でした。申し訳ございません。
そして誤字が多かったので修正しました。これはうっかりです。気付いてしまった方は忘れて頂けたら幸いです。

短い期間でのアップデートになってしまいお手数をお掛けして申し訳ございません。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


ディスクリーチャーズを遊んで頂き本当にありがとうございます。
ここから雑記です。


以前ブログにて「新しいことをスタートさせる予定」と書いたのですが、あまりの忙しさにほとんどスタートできていない状態でした。

ですが、ディスクリーチャーズをすでにクリアされていて今後の作品を期待してくださっている方の為に、一日も早く何かを届けたいと考えています。


ということで、いよいよ新作の制作をスタートしました。
まだまだ時間はかかりますので詳しい内容は順次発表しますが、「ディスクリーチャーズ」に関するタイトル、とだけ書かせて頂きます。


今後こちらのブログなどで少しずつ紹介していく予定です。
ゲームをクリアした方も時々、ここを見に来ていただけると嬉しいです。


そしてイベントも近く、これから多忙になります。
もちろん、ゲームの不具合があれば早急に対応させて頂きます。
ですがそれ以外の対応につきましては、すぐには出来なくなってしまうかと思います。
何卒よろしくお願いします。

ピコリンネソフト サット

拍手[6回]

ディスクリーチャーズ ver.1.195にバージョンアップしました

ディスクリーチャーズの交流掲示板は←のリンクからどうぞ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ディスクリーチャーズ ver.1.195へのバージョンアップが完了しました。

セーブデータの引継ぎは、新しくダウンロードしたver.1.195のフォルダに過去バージョンのフォルダに入っている「Save○○.rvdata2」ファイルをコピーして貼り付けてください。
(過去バージョンのフォルダに新バージョンを全て上書き保存でも可です)


今回のアップデートは不具合の修正のみです。

●野生のクリーチャーとの戦闘時のプレイヤーメンバーの命中率を上昇
→ディスカー戦やボス戦などは従来のままです。

●よびみずのフエでクリーチャーが出なかった場合、カートリッジを消費しないように変更
→どうしても何も出なかったときにリセットしてしまう方が多そうなので変更しました。

●その他細かな調整
→クリア後要素の休憩部屋に「バトルチャッチャカ」の設置や、現在の獲得ポイントを確認できるようにしました。

一部、演出等を少しだけ早くしました(ほんのわずかですが・・・)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


ディスクリーチャーズを遊んで頂き本当にありがとうございます。
ここから雑記です。


今回のアップデートですが、かなり悩みました。
ディスクリーチャーズのテンポについてご意見が多いのは承知しています。


今回のアップデートで小さな部分ですが少しだけ演出などの「間」をカットしました。

まだまだテンポについてのご指摘はあると思いますががご理解いただけたらと思います。


そして、今回アップデートでとても悩んだのが「アニメーションのカット」を実装するか、でした。

実際、昨日の夜にアニメーションをカットする機能をつけてプレイしてみました。

もちろん戦闘は早くなりました。早くはなりましたが。
高速で文字が出ては消え、敵が沈んでいくだけの画面のやりとり・・・
これでは、このゲームに戦闘そのものがいらないのではないかなぁ、と感じてしまいました。


そして悶々としながら一晩悩んで、結局アニメのカットはつけないことにしました。
ご指摘頂いている、他の演出のカットもつけることができませんでした。


それは、この「ディスクリーチャーズ」は当時のゲームの雰囲気を大事にしたいということ、
そしてディスクリーチャーズの世界の雰囲気を大事にしたい、という自分の希望です。



忙しくてゲームに時間をかけることができない方も多いかと思います。
この作品は、現代のゲームに求められているものとは真逆を進んでいるのかもしれません。
間違いなく、ディスクリーチャーズは誰にでも勧められる作品ではないでしょう。

今後の作品では設定を充実させたいと考えていますが、このディスクリーチャーズに関しては
こういう作品なんだ、とご理解いただけたら幸いです。


ピコリンネソフト サット


追記
拍手コメントありがとうございます!
こちらも読ませて頂いております。
新作も頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします。

拍手[7回]