忍者ブログ

プロフィール

HN:
ピコリンネソフト(PICORINNE SOFT)
性別:
非公開
自己紹介:
サットとRYOの2人でゲームを制作しています。

制作中タイトル
・INFINOS外伝

twitter

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

エクストリーム

やる気スイッチ

web拍手 by FC2

ホームページと連動した拍手ボタンです。 褒められると伸びるので宜しくお願いします。

ブログ内検索

最新CM

[01/11 ピコリンネソフト RYO]
[01/11 JIN8]
[01/10 ピコリンネソフト RYO]
[01/10 JIN8]
[01/10 ピコリンネソフト RYO]

バーコード

ディスクリーチャーズ ver.1.196にバージョンアップしました

ディスクリーチャーズの交流掲示板は←のリンクからどうぞ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ディスクリーチャーズ ver.1.196へのバージョンアップが完了しました。
アップデートが多くなってしまい申し訳ございません。

セーブデータの引継ぎは、新しくダウンロードしたver.1.196のフォルダに過去バージョンのフォルダに入っている「Save○○.rvdata2」ファイルをコピーして貼り付けてください。
(過去バージョンのフォルダに新バージョンを全て上書き保存でも可です)

・一部クリーチャーの出現率の微調整
→一部クリーチャーの出現率を少し上げました。
そしてディスくじの仕様を少しだけ変更しました。

・その他細かな調整
→きぜつからアイテムで復活した時に、条件を満たしていても取得経験値が増えないのは不具合でした。申し訳ございません。
そして誤字が多かったので修正しました。これはうっかりです。気付いてしまった方は忘れて頂けたら幸いです。

短い期間でのアップデートになってしまいお手数をお掛けして申し訳ございません。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


ディスクリーチャーズを遊んで頂き本当にありがとうございます。
ここから雑記です。


以前ブログにて「新しいことをスタートさせる予定」と書いたのですが、あまりの忙しさにほとんどスタートできていない状態でした。

ですが、ディスクリーチャーズをすでにクリアされていて今後の作品を期待してくださっている方の為に、一日も早く何かを届けたいと考えています。


ということで、いよいよ新作の制作をスタートしました。
まだまだ時間はかかりますので詳しい内容は順次発表しますが、「ディスクリーチャーズ」に関するタイトル、とだけ書かせて頂きます。


今後こちらのブログなどで少しずつ紹介していく予定です。
ゲームをクリアした方も時々、ここを見に来ていただけると嬉しいです。


そしてイベントも近く、これから多忙になります。
もちろん、ゲームの不具合があれば早急に対応させて頂きます。
ですがそれ以外の対応につきましては、すぐには出来なくなってしまうかと思います。
何卒よろしくお願いします。

ピコリンネソフト サット

拍手[6回]

PR

Comments

覚える技がちょくちょくおかしい

Posted by ノーネーム  2016/10/25(Tue) 00:08:08 EDIT

能力値がパワー寄りなのに、最強技がマインド、マインド寄りなのに最強技がパワー・・・いや、高ランク技をパワータイプならパワーに、マインドタイプならマインドに下さいよ!
最強技はじばくだが、タイプ不一致かつ使いづらい、低いマインドから放たれるレーザーキャノンはサブウェポンとしては期待出来ず、仕方なくメタルカッターで頑張るフィアサスは泣いていい。
腕は鎌だけどもチェーンソーくれ!と言いたいぐらい。
特にポセイゴンは能力値がマインド寄りなのに大部分の技がパワー系に集中しているのが納得いかないです。

>ノーネームさま

Posted by ピコリンネソフト サット  2016/10/25(Tue) 00:43:17 EDIT

200体のクリーチャーがいれば器用なクリーチャーもいれば不器用なクリーチャーもいます。
同じご意見はありましたが、これは意図的にやっている部分でもあります。
ご意見頂いて申し訳ないのですが全てのクリーチャーがイメージと関係なく「こうやって使ってください」と訴えかけるような特徴を持っているのは、なんだかソーシャルゲーム的なイメージを自分は感じてしまいます。

Comment Form