忍者ブログ

プロフィール

HN:
ピコリンネソフト(PICORINNE SOFT)
性別:
非公開
自己紹介:
サットとRYOの2人がゲームを制作しています。
RYOがシューティングを、サットがRPGを制作。

twitter

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アクセスカウンター

エクストリーム

やる気スイッチ

web拍手 by FC2

ホームページと連動した拍手ボタンです。 褒められると伸びるので宜しくお願いします。

ブログ内検索

最新CM

[05/18 ピコリンネソフト RYO]
[05/15 ピコリンネソフト RYO]
[05/15 ああ]
[01/21 ARK]
[01/21 ピコリンネソフト RYO]

バーコード

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

C87に参加しました

12月30日のコミックマーケット87に参加してきました。
ピコリンネソフト初のコミケ参加でしたが、とても多くの方々がお越しくださいました。お買い上げいただいた方、試遊していただいた方、近隣サークルの方々、どうもありがとうございました。



また、いくつかの反省点も見えましたので、今後のブース展開に活かしていきたいと思います。

なお、今回のコミケにおいて制作開始から約1年半暖め続けた「INFINOS2」がようやく初リリースとなりました。長い間制作を応援していただいた方々、本当にありがとうございました。
今後の展開についても行動中ですので、詳細が決まり次第twitterやブログで情報を配信していきます。今回手に入らなかった方はチェックしていただけると幸いです。

2014年はINFINOS2を最前面に行動してきましたが、来年5月頃(予定)にはサット制作「ディスクリーチャーズ」を公開予定です。来年のピコリンネソフトにもご期待ください。

拍手[2回]

PR

INFINOS2リリースに向けての活動

しばらくネット上での情報更新をしておりませんでしたが、INFINOS2のリリースに向けて細かな宣伝活動をしておりました。

INDIE STREAM FESでの宣伝
9/20に幕張メッセ国際会議場にて行われたINDIE STREAM FESで、ライトニングトークという形で壇上に上がらせていただきました。普通にゲームを作っていたら大勢の前で自分のゲームを見せることなどほぼないため、非常に貴重な機会を得られました。NIGOROの楢村様の記事を読んでおいて良かったです。

※写真は宮澤様より頂きました。

PLAYISM様での「INFINOS」の配信
10/10からPLAYISM様より「INFINOS」の配信が始まりました。BITSUMMIT2014においても、思った以上に自分のゲームがユーザーに届いてない、という点がありました。配信から1年半近くの月日が経っていますが、それでもまだ届けられる方はいると思ったので、今回PLAYISM様にお願いをさせていただいき、配信に至りました。
もちろんINFINOS2の動作確認用にもINFINOSは使えますので、その点でもダウンロードしていただきたい作品です。

現在INFINOS2は最終工程に入っております。年内、もしくは2015年頭にはリリース予定ですので、もうしばらくお待ちください。

拍手[3回]

ホームページをリニューアルしました!

10/6にホームページを大幅リニューアルしました。INFINOS、INFINOS 0の旧作タイトル他、制作中タイトル「INFINOS2」、「ディスクリーチャーズ」の専用ページも用意しました。
制作中タイトルにはストーリーや新しいスクリーンショットのページもありますので、是非ご覧ください。
http://picorinnesoft.web.fc2.com/

拍手[0回]

BitSummit 2014 レポート

2014年3月7,8,9日 「京都みやこめっせ」にて行われました【BitSummit 2014】に参加してきました。

ピコリンネソフトは“INFINOS2”の4面までプレイ可能なバージョンを展示してきました。


INFINOSは80年代のアーケードゲームをイメージして作製したゲームですので、展示もそれを意識して[ディスプレイ、スピーカー、アケコン]で筐体をイメージしました。






3Dや、高い技術のゲームが揃う中の参加でしたので緊張感はありましたが、始まってみれば絶えず人が訪れるブースとなりました。

80年代当時にゲームセンターに通っていた方々の評判が良く、その当時を懐かしみながらプレイして頂けました。




ピコリンネソフトのイベント初参加は、非常に実りのあるものになりました。



以下、お世話になった方々の紹介
(今回の参加の一番の喜びは、同じ夢を持ったクリエイターの方々と交流することができたことだと実感しています!)


フレームシンセシス 様
Oculus Riftという、頭に被るゴーグルタイプの3Dディスプレイを使用した3D駐車シミュレーターを展示されていました。
あまりの次世代感にピコリンネソフトは度肝を抜かれました。

FINESOFT 様
ENCOUNTERというアプリを遊ばせて頂きました。
戦略性が高いとネットでも評判のアプリで、オリジナル性がありながら面白さを両立しているゲームです。
また、FINESOFT様はこれからもたくさんのアプリをリリースする予定があるそうなので、非常に楽しみです。

SordGame 様
今回は出展はありませんでしたが、たくさんゲーム制作についてお話をさせて頂きました。
鋭い着眼点を持っていて、非常に刺激を受けました。
今後、イベントで出展される日をたのしみにしています。

魔法装飾図 様
弾幕縦スクロールSTG「ライブラスフィア」を公開中です。
弾幕STGでありながら、敵の弾や攻撃パターンが非常に多彩なゲームです。
今回は出展者ではありませんでしたが、STGについてたくさんの話をさせて頂きました。


(文 サット  一部 RYO)

拍手[0回]

新年のご挨拶+ゲーム画面公開

明けましておめでとうございます
昨年はピコリンネソフト名義での活動開始ということで、実りの多い年になりました
今年も精力的に活動していきたいと思いますのでよろしくお願いします


今年の予定

RYO
INFINOS2は今年の冬コミで頒布を目指して制作していきます
ついでに時間に余裕があればフリーでも一本作れればといいなと考えています

サット
上記の冬コミという目標があるので、それまでにディスクリーチャーズを公開してシューティングゲーム以外のピコリンネソフトを展開していけたら、と思います。
ディスクリーチャーズはフリーで出します。



INFINOS2のゲーム画面 4面

STAGE4「アルグス軍基地内部」




惑星内部のアルグス軍基地に侵入。さまざまなトラップが襲い掛かる。

今作では3面までは地形が単純ですが、このあたりから地形、敵配置ともに複雑化していきます。
8面構成のつもりですので、ここまでが前半戦ですね。 



ディスクリーチャーズ

戦闘画面 またまた制作途中のものですが
 
とくぎのエフェクトを作っています。
クリーチャー1体1体の設定付けは難しいですが楽しい作業です。

拍手[1回]